2017/08/16

盛岡で食したもの (旅ごはん番外編帰省の部)

こう毎日雨ばかりの日が続くと、夏休みが遠い昔のように感じられますが
盛岡で食べたもの記録。
食べたというより、毎日飲みあるいておりましたね、ほほ。
1〜4日まで盛岡の目抜き通りでは、さんさ踊りなるお祭りが
大々的に開催されてますので、それに伴い屋外各所には
いろいろな屋台が出ています。

ここは駅にほど近い北上川のほとり
去年も出かけた屋台でビール。


妹が手にするさんさパンフレット。
今年地元銀行の広報キャラに抜擢されてるのーねん・のんちゃんが
銀行さんさ仕様浴衣でしっかりアピールしております。

祭りが開催されてる時間帯には近隣でも
ちょっと離れたお店は空いてるだろう、
ということででかけたのは、以前から入ってみたかった
クラフトビールのホッパーズさん。

静岡ベアードビールの「日本物語エール」という
梅の風味残るさっぱりしたエールと
京都醸造の「黒潮の如く」というペルジャン・スタウト。
対照的な二杯ですけど、とってもおいしい〜。
「黒潮」はここまでこいーのは昔イギリスで呑んだ
屁ぬるいビール以来かもですが、焦げっぽい手前の
微妙なこくがおいしくて、ちょっと癖になりそう。


おかわりは COEDOの白と、サンクトガーレンのパイナップルエールですっきり。
おつまみはパテもとってもおいしかったけど、
なにより野菜がおいしいくておいしくて。
やっぱり盛岡はいいなあとしみじみ。

そして帰りのバス待ちの間には駅のビア&ブルストベアレンさん
そういえば今年はまだラードラー飲んでないや、ということで


おつまみはバルサミコを効かせたナスの生ハム巻き。おいしい!
そして


椎茸を白金豚で巻いてじっくり炙ったものなのですけれど
これ、じゅわーっとすごーーーーくおいしかった。
思い出すだけでじゅるる…という感じです
また食べに行きたいなあ。

と充実のノンベイ第1日目でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿